MとYの手づくりライフ

日光と草津温泉に行ってきました!

先週は、雨がよく降っていましたね。
梅雨時の旅行に行ってきました!
まあしょうがないのですが、梅雨時なので、毎日雨ふりの3日間ツアーでした。

行先は、日光、鬼怒川、草津です。
鬼怒川温泉の風情ある景色ですが、雨降りでいまいち。
ホテルの窓から撮りました。
CIMG0201[1]
お隣の旅館は、川の影響で、なんと、こんな風に破壊されていました!
建物がはずれています。  びっくりしました!こわいなあ。。
CIMG0203.jpg

さて、今年の日光東照宮ですが、あろうことか、大修復中でしたよ。
まだまだ、かかるらしいので、要注意!
そのため、見たかったおサルさんや眠りネコはレプリカばっかり。
でもこれって、レアかもしれないと思い、撮ってきましたわ!
本物はテレビでも見ていたし、まあ仕方ないかと。。。
CIMG0209.jpg
CIMG0210.jpg

はい、定番の華厳の滝です。
やっぱり雨ふりで、霧がかかって見えにくい。。。
普通の場所からは見えないので、おひとり様550円で
エレベーターに乗って、最下部から観賞しましたら、やっと見えました!
CIMG0224.jpg

さて、期待の草津温泉は、夜雨もなく、ちょっと散歩もできました!
温泉街の中心には、こんな湯畑とよばれる設備?がありました。
源泉をそのまま使うので、ここで、お湯をさましてるらしい。
木で出来た長い樋のようなものに、お湯を流しています。
CIMG0243.jpg
ライトアップされて、綺麗です。
CIMG0239.jpg

後、湯モミなどもして、適温にするらしいですね。
湯もみショーは見れずで、とても残念でした。。。
草津温泉、一度は行きたかったので、味わえて満足でした!

今回、飛行機ではなく、鉄道ばかりの旅でした。
乗り継ぎが多くてびっくり!接続時間も短い!
帰りは、列車(サンダーバード)が遅れて、その日のうちに帰れずで、
とんでもないツアーになってしまいました!

今日はこんな旅行のご報告ということで。。
いつもご訪問ありがとうございます。
広島ブログ ハンドメイドブログ

スポンサーサイト

PageTop

南の島めぐりファイナル!

さて、今日は南の島めぐりの最後、お土産などもご紹介します。

石垣島、川平湾からの景色。
こちらでは、海中グラスボートに乗りました。
サンゴの種類が多くて、なかなか興味深かったです。 
お天気がよければ、海がもう少し綺麗だったかもしれません。
今回は、運わるく、雨が降ったりもしました。
CIMG8643.jpg

こちらは、最後に行った小浜島のホテル はいむるぶし(南群星) の庭。
小浜島は 朝ドラマ ちゅらさんの舞台になったらしいのですが、
私はドラマ見ていなかったので、島の観光では説明もあったのですが、
あまりわからず、ちょっと残念でしたね。
ホテルの庭はとても広くて、周るのには専用のカートを使うそうですが、
ツアーでは、時間がなくて乗れず、残念。
ここには、もう一度ゆっくり来たいなあと思いましたよ。
CIMG8669.jpg
ホテル内 ぬちぐすい(いのちのくすり)と言う名のレストラン。
こちらでは、身体に良い発酵食品の開発もされているようです。
CIMG8673.jpg

さて、今回写真はあまり撮らず、じっくり自分の目で見てきました。
暖かい南の島めぐり、良かったです! おすすめですよ。
冬場は、沢山の観光客でにぎわうそうです。
ちなみに、今回は、気温22度から27度ぐらいです。

石垣空港の大きなシャコ貝を写して帰りました。
CIMG8678.jpg
CIMG8680.jpg

まだご紹介していなかった、お土産をアップします。
本格派 ヘビ皮使用のミニ三線。
CIMG8694.jpg
CIMG8697.jpg
小物入れですが、素材は思い出せません。
CIMG8699.jpg

八重山のミンサー織の花瓶しきかな。
CIMG8703.jpg
特産の泡盛と黒糖入り梅酒です。
CIMG8705.jpg
CIMG8709.jpg

ガラス細工には、魅かれるものがあります。
右は、沖縄で以前買った、ホタルガラスのペンダント。
左は、今回買った、手づくりガラスのペンダント。同じ雰囲気ですが。
この、藍色がいいのです。実物は、もっと綺麗。
CIMG8716.jpg

では、今日はこの辺で。帰ってきたら、やっぱり寒いです
いつもご訪問ありがとうございます。
広島ブログ ハンドメイドブログ

PageTop

西表島と竹富島観光!

今日は、西表島と竹富島めぐりをご紹介します。
まず、西表島(いりおもて)です。
知らなかったのですが、西は、日の入りという事で、イリと読むそうです。
なので、東は、日が昇るという事で、アガリと読むそうです。
ちなみに、北は何故か、ニシで、南は、ハイだそうです。
なんか、ここ南の島は、外国に来た感じがします。

西表島は、イリオモテヤマネコで有名ですね。
実際には、お目にかかれないので、素敵なヤマネコのポストカードを買いました。
エメラルドグリーンの瞳が、とっても綺麗ですが、 本来の瞳は琥珀色だとか。
CIMG8690.jpg
CIMG8688.jpg
こちらは、水牛角のねこちゃんストラップです。
CIMG8692.jpg

西表島は、石垣島よりずっとカントリーなので、とっても癒されます。
仲間川クルーズで、見かけた、マングローブの林。
CIMG1448.jpg


今年の台風で、かなり倒れていますが、根っこがすごい。
CIMG8620 - コピー

昼食は、郷土料理です。 
お赤飯のようなごはんやおそばは、あまり美味しくなかった。。。
チャンプルーはまあまあでしたが。ちょっと残念。
CIMG8616.jpg

さて、次に渡ったのは、竹富島です。
シーサーが、島の家々の屋根に乗っています。
CIMG8687.jpg

竹富島は、星の砂が採れるので有名ですね。
本当は、砂ではなくて、小さな生き物の殻らしいです。

ツアーで砂浜に連れて行ってもらいました。
採取する所は、写真左の海に近い浜です。
星砂

砂浜で、砂に指の先を押し付けて、くっついてきたものの中に
星の形をしたものが入っています。 それが、星の砂です。
案外綺麗な星型は少ないようです。
浜の売店では、沢山、瓶に詰めて売っていました。

さて、竹富島でも水牛車に乗って町の中を観光しました。
私たちを引っ張ってくれた、水牛の満作君は、ベテランだけど、問題児(牛)だそうで、
ちょっと心配しましたが、暴走もなく、ゆっくり周れました。
途中何回か、用足しに時間がかかり、そのたびに歩みがストップ。
お年のせいで、疲れたのか、またまたストップ。 後ろは、大渋滞。 
なんか、ちょっと気の毒でした。。。 重たいのに頑張ってくれてありがとう。
特徴的な石垣の塀。
CIMG8627 - コピー
公民館。
CIMG8631.jpg
これ、食堂のメニューです。 面白いシーサーの人形も。
CIMG8635 - コピー
五郎丸のポーズ?
CIMG8636.jpg

この後又高速艇で、石垣島に戻り、翌日は石垣島の川平湾や、
市内を散策したのですが、今回は、天候が不順でちょぴり残念なところも
ありました。

では、今日もこの辺で。 次回は、小浜島もご紹介します。
いつもご訪問ありがとうございます。
広島ブログ ハンドメイドブログ

PageTop

石垣四島めぐりに行って来ました!

久しぶりの更新です。
昨日、石垣島から帰ってきました!
八重山諸島の、石垣島 西表島 由布島 竹富島 プラス 
ちゅらさんの小浜島めぐり4日間ツアーです。

広島から、全日空で那覇を経由して新石垣空港まで
飛んでいきました。
そこから離島へは、バスや高速艇で移動しました。

本土にないような、離島の風景をご紹介したいと思います。

夕方着いた、石垣島のホテルの部屋からの眺め。
夕方で、おまけに曇り状態なので、海の色は、あまり綺麗ではないです。
CIMG8588.jpg

初日の夕食です。 石垣牛のロースト。
左上の紫イモ揚げ餅のほうが、人気とか。確かに美味しかった!
CIMG8592.jpg
前菜。マグロの他に、いらぶちゃという魚のお刺身(右)もありました。
CIMG8593.jpg

次の日は、西表島、由布島、竹富島などの観光で、盛りだくさんです。
まず、西表島に着いて、先に近くの由布島の方へ立ち寄りました。
西表島から、由布島へは、浅瀬を水牛車でゆっくりと渡ります。

CIMG8601.jpg
CIMG8597.jpg

水牛ですが、年齢や性格などにより、速度が違います。
往きに乗ったのは、角の小さな若手で、スピードが速くて一気に到着しましたよ。
帰りのは、最年長のせいか、歩みが遅くて途中で止まったりしました。
うう 歳はとりたくないですね。。。自分のこと考えてしまいました。
でも、帰りには、三線演奏と歌付きで、牛に揺られて、
ゆっくりのんびりと海の風景が味わえました。
南の島、期待してた通りで、本当に気分もゆーったりしました。

由布島の亜熱帯植物園には、12月でも色々な草花が、咲いて
いました。 ハイビスカス他ほとんどは、年中咲いているらしい。
植物にはあまり詳しくないので、写真のみアップします。
CIMG8604.jpg

CIMG8610.jpg

CIMG8606.jpg

この後、西表島の仲間川クルーズに行きました。
とりあえず、今日はこの辺で。 竹富島などは、又次回にご紹介します。
広島ブログ ハンドメイドブログ

PageTop

台湾日月潭と台北101とプラスお土産。

さて4日間の台湾ツアーも終わりに近づいてきました。

今日は風光明媚で知られる湖、日月潭のご紹介です。
北の湖部分が、太陽(日)で、南部分が、月の形をしていると言う事から、
名付けられたそうです。 でも、実際に景色を見てもよく分からなかったです。
それで、景色写真の方は省略します。
CIMG6087.jpg

孔子、孟子、他を祀った文武廟。
CIMG6098.jpg

CIMG6094.jpg

中より、こちらの龍の彫り物のほうに関心が。
Taiwan8.jpg


さて、この次は、世界一の高さを誇る、タワー型ビル台北101のご紹介です。
101階まであるからかなと思います。 展望台は、89階です。
CIMG6104.jpg

楽在観景台 とは、なかなかのネーミングです。
CIMG6151.jpg

ここのエレベーターは、世界最速で分速1010メートル。(ギネス認定)
展望台まで、1分もかかりません。
天井には、人工の星空が。見とれていると、すぐに89階の展望台に着きます。
CIMG6155.jpg

CIMG6106.jpg

最終日のランチは、有名な点心、小龍包を食べました。
とても美味しかった!やっぱりこの料理が今回のポイントなのか。。。

さて、台湾土産の続きです。
アーモンドとゴマを挟んだ、海苔のサンドイッチ。
これ、やっぱり、美味しいです。
CIMG6159.jpg

私的に好きな、お餅系のお菓子。
CIMG6162.jpg

台湾の地図型キーホルダー。台北101のデザイン。
やっぱりサツマイモそっくりの形をしているなあ。
CIMG6167.jpg

こちらは、本物の昆虫をレジンに閉じ込めた、キーホルダー。
CIMG6175.jpg

今回も色々日本では、味わえないものに出会えました。
海外ツアーは、そんな喜びがいつもありますが、やっぱり私は日本に生まれて
よかったとあらためて感じる機会でもあるんです。
でも台北のホテルは、温水便座だったので妙に嬉しかったです!(笑)

最後にオマケ写真を2つ。
ちょっと面白いかなと思ってパチリしました。
ホテルレストランのカーテン。上手くまとめています。
CIMG6116.jpg

街中のポストです。緑と赤の2つ(国内と国外)で、区別しています。
CIMG6103.jpg

という事で、本日はこの辺で。
3日間のお付き合いありがとうございました。
これからは又作品作りに頑張ります。応援のクリックをよろしくお願いいたします。
広島ブログ ハンドメイドブログ

PageTop