MとYの手づくりライフ

アンティークなレターセット、作りました。

昨日は、又紙物雑貨の制作をしていました。

リクエストのあった、アンティークテイストの便箋と封筒を
作ってみました。  天使と薔薇のヴィクトリアン調です。
優雅な薄紫色を、メインに仕立てています。
便箋は
CIMG2693.jpg

CIMG2694.jpg

CIMG2695.jpg

封筒は、淡い色調で。
CIMG2700.jpg

CIMG2698.jpg

完成した、レターセット
CIMG2704.jpg

封筒は、(M)が製図して、丁寧にカットしました。
今後の販売はまだ、未定ですが、素敵なものを思いついたら、
又作ってみたいと思っています。

今日は、バラの新しいシールを作成しました。
次回、ご紹介いたします。

応援のクリックが、励みです。よろしくお願い致します。
広島ブログ
ハンドメイドブログ

スポンサーサイト

PageTop

洋風の値札タグ紹介します。

昨日に引き続いて、洋風の値札タグを、ご紹介します。
いつも通り、アンティークな絵柄で、フレームにもこだわって、作りました。
バラが好きなので、バラ画像多い目です。

パステル調の地色に、グラデーションをきかせてみました。
CIMG2683.jpg

CIMG2687.jpg

CIMG2689.jpg

値札ひとつで、作品のグレードがアップすると思います。
今回も、大好きなバラの絵で、タグが作れて嬉しいです。(Y)の自己満足。
作品は、レース糸ひもを入れて、イベントや委託店(ささはらさんの手づくり市)
などで販売させていただきます。実物のほうが、いいような気もします。
是非、手に取ってご覧ください。
サイズは、和風のタグと同じで、(4センチ×2センチ)です。
30枚から、少量で販売いたします。

又、頑張ります。クリックが励みになりますので、よろしくお願いいたします。
広島ブログハンドメイドブログ

PageTop

和風と洋風の値札タグ作りました。

今回は、久しぶりに、値札タグを作ってみました。
和風と洋風の2種類です。
まずは、和風から。
ちょうちょと扇子とハマグリ。
CIMG2674.jpg

扇子と椿と菊の花。
CIMG2675.jpg

糸巻きと桔梗と矢車菊?
CIMG2676.jpg

図案はまだまだあるのですが、今回はこれだけ選びました。
又、同じ模様で、ミニサイズのものも作りました。
サイズは、A4で、63枚とミニ108枚取りです。

今日は残念ですが、洋風のタグ写真が、暗くて上手く撮れなかったので、
明日にでも、ご紹介します。

頑張っています。クリックが励みになります。よろしくお願いいたします。


広島ブログ ハンドメイドブログ

PageTop

小さな刺繍 プチポアン。

オーストリアの工芸品として有名な、プチポアン。
極小の刺繍です。
ルーペを使って生地に一針ずつ、クロスステッチで刺していくそうです。

初めて見たのは、かなり昔、デパートのショーウィンドーで。
バッグが、宝石のように、高価で、びっくりしたものです。
たしか、10万から20万円はしました。
制作にかかる、時間を考えたら、納得しますが。

何年か過ぎて、やっと、ネットで、一桁違いの金額で、
中古ですが、未使用のバッグを買う事が出来ました。
かなり、安くて、ラッキーでした。
確か、カナダ在住の、日本の方のアンティークショップだったと思います。

それが、これです。
CIMG2644.jpg

今回の旅行では、ウィーンで、小さなペンダントを、買って帰りました。
バラを一輪、刺しているだけですが、とても可愛いんです。
こちらは、20ユーロだったので、なんとか買えました。
ブローチも買えばよかったなと今頃、後悔しています。

これで、プチポアンが、やっと、2つになりました。
ほんと、ささやかな、コレクションが出来ました。
CIMG2561.jpg

アップすると、上の画像と色が少し違いますが。
CIMG2649.jpg

CIMG2648.jpg

今回、刺繍が気になりまして、手芸本も、2冊ほど、購入しました。
ドイツ オーストリア旅行が、私のクラフト生活に、いろんな刺激を与えてくれると
いいなと思います。

又新しいことにチャレンジしたいなと思っている所です。
応援のクリック、よろしくお願いいたします。

広島ブログ
ハンドメイドブログ

PageTop

ウィーンに行きました。

旅の最後は、ウィーンで締めくくります。

音楽の都、ウィーンに、行けるなんて、夢みたい。
サハラ砂漠に行けた時も、同じ感覚?でしたけど。

さて、ホテル出発して、まずは、世界遺産のシェーンブルン宮殿へ。
中も、じっくりガイドさん付きで、見学しました。
数々の部屋は、素晴らしいのですが、残念ながら
記憶がだんだん薄れてきています。
CIMG2464.jpg

馬車をバックに。人物が、大きすぎました。
CIMG2468顔

その次は、ヴェルベデーレ(美しい眺め)宮殿です。
ここの2階は、オーストリア絵画の美術館になっています。
ウィーン出身の画家クリムトの代表作、<接吻>を見る事ができました。
ピカピカの本物を、見れて、びっくりです。 想像してたより、小さかった。
CIMG2478.jpg

さて、市街は。。モーツァルト専門のお土産屋さん
CIMG2490.jpg
綺麗な、メリーゴーランド
CIMG2489.jpg

国立オペラ座です。仮装した人たちが、チケットを売っていました。
CIMG0253.jpg

さて、私の期待していた、昼食は
有名な、ウィーンのカツレツ、ポークシュニッツェルです。
豚肉を、ハンマーみたいなもので、ぺたんこになるまで、叩いてから、焼きます。
テレビ放送で見て、興味があったのですが、期待通り、美味しかったですよ。
CIMG2497.jpg

午後からは、オプションの王宮や教会見学とカフェ体験にでかけました。CIMG2502.jpg

エリーザベト皇妃の年代別写真を撮りました。
王宮内部では、皇妃の有名な部屋や、ドレスなど、展示されていました。
CIMG2505.jpg
CIMG2506.jpg
エリーザベトのお墓です。
CIMG2509.jpg

王宮内のカフェで。
ウィーンでよく飲まれている、メランジェと言うコーヒーとトルテを楽しみました。
日本でいう、ウィンナコーヒーとはちょっと違うらしいです。
CIMG2508.jpg
カフェのカタログ兼ポスター
CIMG2632.jpg

夜は宮殿コンサートと旅最後の夕食。
CIMG0260.jpg
CIMG2518.jpg
CIMG2519.jpg

長々の旅行話にお付き合いいただき、ありがとうございました。
又作品作り、頑張っていきます。
応援のクリック、よろしくお願いいたします。
広島ブログ
ハンドメイドブログ

PageTop

オーストリア ハルシュタットへ。

昨日、雨の中、広島駅地下広場のイベント、
無事 終わりました。
いつもながら、皆様に感謝です。
今回は、アクセサリーの中でも、リングがよく出ました。
リング制作は、デザインを考えるのも、苦労しますが、
やり甲斐があるので、結構すきですね。
来月に向けて又色々、考えたいと思っています。

今日は、世界遺産の美しい湖の町、ハルシュタットを紹介します。
まず、町の風景から、
CIMG2417.jpg

家の壁が、赤いバラにおおわれて。
CIMG2423.jpg

ザルツブルクの近辺なので、ザルツ(ソルト)がお土産として、売られています。
CIMG2424.jpg

こちらは、ハーブソルトです。いい香りで、料理の隠し味に、使えます。
CIMG2540.jpg

町のショーウィンドーで、見かけた、パンツ型のワイン入れ?
面白いので、写してきました。
CIMG2429.jpg

ハルシュタット湖の遊覧船に、乗りました。
CIMG2434.jpg

もう、船からの眺めは最高でした。
CIMG2433.jpg

向こう岸にも、素敵な建物が。かなり遠くでしたが、うまく撮れました。
CIMG2435.jpg

下船寸前に、雨がポツポツ降ってきました。
なんてラッキー!でも、次の人たちが、気の毒でした。

この後、バスで、ウイーンまで行きました。

この日の夕食は、チーズとトマトのサラダかな?これ。
CIMG2444.jpg
メインは、魚料理です。ムニエル風。
CIMG2445.jpg
デザートは、ザッハトルテ(チョコレートケーキ)のようです。
CIMG2446.jpg

次回は、ウイーンからです。

頑張っています。応援のクリックよろしくお願いいたします。
広島ブログ
ハンドメイドブログ

PageTop

オーストリア ザルツブルクへ。

又、旅行話に戻ります。

今日から、オーストリア旅行にかわります。
南ドイツから、あっという間に、オーストリアに入りました。
まず、ザルツブルクへ。 定番の市街歴史地区観光。
ミラベル宮殿とその庭園
入口付近にはこんな石像が?と思ったら、
人間のおじさんでした。
CIMG2385.jpg
CIMG0182顔
ザルツブルク市街風景。
CIMG2397.jpg
橋の上で、演奏。
CIMG2398.jpg
ぶら下げた、鍵はやはり、ハート型が多いようです。
数では、パリに負けてるかな。
CIMG2399.jpg
モーツアルトの生まれた家です。 窓の開いた所です。
現在、ビルの1階部分はスーパーマーケットになっています。
CIMG2405.jpg
この形、見かけた事あります。固そうだけど、美味しいのかな?
後ろの壁に、名物のモーツアルトチョコのポスターが。
CIMG2407.jpg
お土産に、勿論、買いました。
これ、モーツアルトクーゲルンと言うボールの形をしたチョコなんです。
直径は、3センチぐらいです。中身は、写真のように、3層構造になっていて、
中心のグリーンは、柔らかいクリームのようで、とっても美味です。
外国のお菓子って、みんな、すごく甘いですが、これは、とても
おいしかったですよ。
CIMG2564.jpg
まずかった昼食。せっかくの中華料理でしたが、マーボー豆腐。固すぎ~。
CIMG2411.jpg
まあ、ウィーンのお昼を期待して、我慢、我慢。
今日は、この辺で。次回は、美しいハルシュタットの町と湖を紹介します。

明日は、定期イベント、ありますので、ちょっと焦り気味です。

応援のクリック、よろしくお願いいたします。
広島ブログ
ハンドメイドブログ

PageTop

ピンクのトートバッグ完成!

昨日に続いて、もう一つ、トートバッグがやっと出来上がりました。
今まで小物ばかりつくって来ていたので、久しぶりの大作?です。
ミシンも買い換えてから、あまり使っていなかったので、
ちょっと心配でしたが、なんとか完成でき、ほっとしています。

ピンクのモアレ地に、裏地は、アンティーク柄で。
CIMG2620.jpg
いつものように、転写プリントとバラのパーツや、レースにリボン
を通して、丁寧に作りました。(つもり) 今回は、バラのリボン刺繍のかわりに
バラのパーツを使ってみましたが、案外素敵でした。
刺繍部分は
CIMG2622.jpg
後ろには、ハートのモチーフにビーズ刺繍をしました。
CIMG2625.jpg
バラのボタンも付けましたよ。
CIMG2624.jpg
最後にバッグの中の部分はこんな感じで
内ポケットに、バラのモチーフを付けました。見えない所にもこだわって。
CIMG2629.jpg
この2点は、特別注文作品なので、ご紹介のみですが、
いつか又、販売できる作品を作りたいと思っております。
さて、今週末、またまた、広島駅前の毎月1回土曜日定期手づくりフリマイベントが、
エールエール地下広場で開催されます。
私はいつも通り、10時から5時まで出店しています。
アクセサリーと紙雑貨作品を出しております。
よかったら、お寄りくださいね。

まだまだ頑張りますので、応援のクリック、よろしくお願いします。
広島ブログ
ハンドメイドブログ

PageTop

黒のショルダーポシェット完成。

最近は、旅行の話題ばかりでしたので、
ここで、ちょっと、休憩しまして、作品の紹介です。

帰国後に、やっと、完成した、黒一色のショルダーポシェットです。
これは、注文された2点のうちの1点です。
黒系のレースとリボン、ブレード、ビーズだけは、黒ではなく、
ヘマタイト色にしました。
この写真だと真っ黒ですね。
CIMG2593.jpg
フタ部分は、以前のポーチと同じ形を、少し縦長にしました。
転写プリントはなしで、中心にはリボンとバラパーツを。
これで、少し実物に近いかな。
しかし、黒のモアレ地が、ややグレーに見えます。
CIMG2618.jpg

後ろ画像です。
外にポケットをつけました。中心にバラのブレードを付けて2か所にわけました。
CIMG2612.jpg

それから、黒ついでに、以前作った巾着ものせます。
生地は、黒のオーガンジーを使用、透ける感じが楽しめます。
ヒモは、リボンで、先端部には、キラリとビーズを付けました。
コスメなど、入れると、おしゃれかもしれませんね。
これ、何個か作ろうと思ってたのに、箱に入れて忘れていました。
この機会に又作ろうかなと思いますが、どうなんでしょう?

CIMG2609.jpg

このほかに、もう1点、バッグも作り中ですので、完成したら、発表致します。

旅行記?も頑張ります。 応援のクリックよろしくお願いいたします。
広島ブログ
ハンドメイドブログ

PageTop

ノイシュバンシュタイン城へ行きました!

今まで、ずっと行けなかった、ノイシュバンシュタイン城に行けました。
今年は、お城の修復工事も、済んだようで、やっと、美しい姿を見る事が
出来ました。 お天気もよく、綺麗に撮れました。
CIMG0147.jpg
上の写真を写した場所は、このマリエン橋、ルートヴィッヒ2世の母の名前から。
ここ、山道を登って行くんですが、行った時はものすごく、人が多かった。
この写真は、帰り道で、撮ったものです。案外少ないですね?
まあ、お城が綺麗に見える場所なんで、仕方ないですが。
CIMG0166.jpg
山道で写したお城の外壁。空に向かって伸びているようです。CIMG2368.jpg
さて、お城にやっとたどりつきました。ちょっと遊園地の入口のような感じ。
ここは、見学時間に厳しく、チケットの時刻に遅れたら、アウトです。
確か15分毎に区切って、入場させていました。
CIMG2369.jpg
門をくぐると、中庭に出ます。
CIMG0163.jpg
CIMG2371.jpg
あの壁の絵の所が、ちょうど、有名な、歌人の広間のある所です。
CIMG2372.jpg

お城の内部は、撮影禁止なので、残念ながら、
ご紹介できないのですが、
ワーグナーに傾倒し、彼をここに呼び寄せたかったのに、彼は、
一度もこのお城に来ることはなかったそうです。
王の死後、城の建築は中止になりました。
もっと高い塔も、建てる予定だったそうです。中庭には、その跡地も残っています。
お城の事をいろいろ知りたいので、売店で、案内書も買いました
CIMG2579.jpg
中身の一部です。バルコニーからの眺め。
CIMG2580.jpg
お土産にマグカップも。
CIMG2576.jpg
さて、この日は、世界遺産のヴィース教会にも行きました。
CIMG0172顔
草原にひっそりと建つ、見た目にはふつうの教会です。
ところが、中に入ると、びっくり。多分知っている人は多いと思いますが、
ロココ式の素晴らしい装飾でうめつくされた美しい空間が、見るものを、
圧倒します。
この日は、あいにく?教会で、コンサートがあり、内部の撮影がしにくい
状況でした。うー残念。。。音楽入りで、雰囲気は最高でしたけど。
さて、夜のごはんは、ついに出ました!
ソーセージの大盛り合わせ!ドイツですもんね。。。
ビールと一緒においしく頂こうかと。
旅行社の記念サービスもあったので、いつもより大量に。
ちなみに、一番おいしかったのは、黒く焦げたカチカチのソーセージでしたが、
黒すぎて、写真でははっきり、見えていませんね。
CIMG2377.jpg
この店、食事中に急に雨の音がして、雷まで鳴らしてくれました。
こんな演出初めてで、思わず笑ってしまいました。
真夏なら、きっと涼しい事でしょうけどね。
ドイツの旅の最後はソーセージで締めくくりです。
心もお腹もいっぱいになりました。
さて、次の日はいよいよ、オーストリアに入ります。

応援のクリックが励みです。よろしくお願いします。
広島ブログ
ハンドメイドブログ

PageTop