MとYの手づくりライフ

モロッコ旅行2日目です。

世界最大の迷宮都市、フェズ。
ツアーの35人が、なんとか、ガイドさんのおかげで、
迷路をくぐり抜けました。

最初はブー・ジュルード門。案外思ってたより、こじんまりしています。
DSCN1003.jpg
細い迷路がつづきます。
DSCN1017.jpg
迷路、ついて行くのが、精一杯で、あまり写真撮れてません。

きれいな、アラベスク模様が、金色のドアの上に。
DSCN0998.jpg
民族衣装の店。
CIMG1618.jpg
銅製品の工房。
DSCN1007.jpg
陶器の工房。職人さんが、タジン鍋を作っています。
DSCN1035.jpg
モザイク作りは裏を見ながら、作るそうです。
DSCN1039.jpg
お昼は、しゃれた中庭のあるレストランで、モロッコ風サラダを。
やはり出ました、大きなニンジン!
でも、なかなか、味はよかったです。
DSCN1047.jpg
この後、モロッコのリゾート地イフレンに立ち寄り、ひたすらバスは
アトラス山脈を越えていくのでした。
この日のホテル到着も遅くて、サハラ砂漠の中心都市、エルフードは、真っ暗でした。

明日はいよいよ、サハラの日の出鑑賞に行きます。
ラクダに乗るのは、エジプトに行った時、怖そうだったので、やめて
砂漠は歩いて行く事にしました。

それにしても、モロッコに、日本人の観光客が多いのにはびっくり。
歩いていると、あちこちから、コンニチーハって言われて、
なかには、タカダノババーって、呼ばれたり。
店の人が言う、貧乏プライスということばも面白いです。


クリックよろしくお願いします。
広島ブログ







スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)