MとYの手づくりライフ

ドイツ旅行 その4

今日は、ローテンブルクのご紹介です。
この町は中世の面影を、ほぼ完ぺきに残している町として、
知られています。
町は、城壁で囲まれており、現在、登って回ることもできます。
町の中心のマルクト広場に建つ、市庁舎(左)とからくり時計のある
市議宴会館(右のとんがり屋根の建物)
CIMG0126顔
この仕掛け時計は、毎時1回、マイヤートルンク伝説の再現をするようです。
おじさん人形が、ワインの入った大ジョッキをイッキ飲みするんです。
はい、それだけなのですが。
昔、30年戦争の時、皇帝軍に町が占領された際、将軍に
ワインをすすめた所、これを一気に飲んだら、議員の処刑はやめると言われました。
それで、市長のトルンクさんが、頑張って飲み干したそうな。
少し暗いくらいですが、午後8時ちょうど、見る事が出来ました。
CIMG0112顔
町の散策もしたり、城壁の通路にも登ってみました。
城壁に開けられた部分からの眺め。
CIMG2325.jpg
町並みは奥に城壁の通路が写っています。
CIMG2330.jpg
登って写しました。
CIMG2329.jpg

CIMG2301.jpg

CIMG2303.jpg

CIMG2306.jpg
泊まったホテルは、アンティークテイストたっぷりでした。
CIMG2341.jpg
客室の家具もトールペイント仕上げ。
CIMG2315.jpg

CIMG2312.jpg

CIMG2311.jpg
窓もオシャレ。
CIMG2313.jpg
ホテルのロビーも、クラシック。
CIMG2345.jpg

CIMG2339.jpg
この日の夕食は、黒ビールも注文しました。
案外、クセもなく、美味しく飲めました。
CIMG2333.jpg
ビーフシチュー。特に変わりなし。
CIMG2335.jpg
特別に注文した、ここお薦めのホワイトアスパラガス。
これ、ほんとに美味しかったですよ。とてもジューシー。
CIMG2334.jpg
ローテンブルク。。。素敵な町でした。
ほんとうに、何もかも、、メルヘンチックで、私的には大満足でした。

次の日はいよいよ、ドイツの旅の最後、ノイシュバンシュタイン城行きです。

頑張っています。応援のクリックよろしくお願い致します。

広島ブログ
ハンドメイドブログ
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)